スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏は、コップ1杯の水!

暑い夏は、起床時と就寝前に
コップ1杯の水を飲みましょう!


実は脳梗塞、夏が一番かかりやすいんです!

脳卒中や脳梗塞と聞くと、寒い冬の病気だと
思う人が多いのではないでしょうか。
ところが国立循環器病センターの調査で
脳梗塞は夏にも多く発症することが
明らかになりました。

夏は温度が上がる為、体内の熱を発散しようと
血管が拡張すると血圧が低下します。
そして汗をかくことで水分が不足して血液が
濃くなり、脳血管が詰まり易くなります。
つまり、体内の脱水症状が引き金になる
ことが非常に多いのです。

6月~8月の夏場、睡眠中と朝の起床時後
2時間以内に集中して発症することが
分かっています。
起床時には血圧が上昇するので、
就寝前と起床後に
コップ1杯ずつの水を飲む事が
脳梗塞の予防に繋がります。

お悩みのかた、お気軽にご来店ください。
お待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。