スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日(1/21)は大寒

今年、2016年の大寒は1月21日
寒さがさらに厳しくなり、
一年中で最も寒い時期です
これを過ぎると立春、春に向かって
いきます。
夏の土用があるように
冬にも土用があります。
約1月17日~立春の前日までです。
土用は『う』のつくものを食べると
良いと言われています。
冬の土用の食べ物は『うどん』で決まりです。
意外とうのつく食べ物が少ない事に
驚き、うどん以外は冬の土用には
合わないので、うどんにしました。
なぜ、ぴったりかと言いますと・・・
まず、大寒時期は『やわらかくて、温かい物』が
良いのです。
なのでうどんはばっちりです。
その他におすすめは、『う』はつきませんが
ぜんざいの塩こぶつきです。
土用は脾と胃が衰えやすいので
それを補うのに最適です。
但し、注意が必要です。
甘みはほどほどにして黒砂糖やてんさい糖など
自然な甘みで、
おもちは食べ過ぎると胃に負担になります。
以上を注意して、
余っているお餅があったら
塩こぶをつけてお召し上がり下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。