スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚8年目、顕微授精と漢方薬で赤ちゃんが

8月1日
嬉しい訪問客。
結婚して8年になるがなかなか赤ちゃんが授からなくて、当薬局に通っていたAさん。
チョコレート嚢腫をもっていて、生理痛があり、レバー様血が見られました。
あきらめず、1年半漢方薬と、4回目の顕微授精で妊娠。
補胎の漢方薬と妊娠中におすすめの物を
飲んで、今年の1月3150gの女子を授かりました。
11月22日004
お客様から、お礼のお言葉を頂き、子宝相談していて良かったと思いました。
家内に抱っこされても、人見知りしないかわいい赤ちゃんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。